8755プログラマが完成

インテルの8085には専用の周辺チップ8755と8156があって、この3つでEPR0MとRAMとタイマとパラレル入出力を備えたひとかどのコンピュータが出来上がる。ボクは少なくとも10年前からこの3つをもっているが、8755のEPR0Mの書き込み方法がわからなくて、ただのコレクションになっていた。最近、インテルの8755のデータシートが見付かり、概要は把握した。細かいところ(たとえばクロックを与えるのかいらないのかなど)が不明のままだし、書き込みの実例はインターネットをくまなく検索してもまったく見付からないが、2716の書き込みに成功した勢いで、とにかくやってみることにした。

808587558156

書き込み用のマイコンはPIC18F4525。PICとしてはめずらしくRAMを4Kバイトも持っていて、シリアルでドサッと転送しておいてゆっくり書き込む方法がとれる。もしクロックが必要ならPWMが2MHzを出力できる。書き込み用の25VもPWMで作れるが、2716プログラマの経験から電圧が安定するまで時間が掛かりすぎると予想されるからやめて、TL497Aを使った。2716は25Vを掛けたまま複数アドレスを書き込めるが、8755はアドレスごとに25Vをオン/オフしなければならないため、電圧が安定するのを待っていたらわずか2Kバイトを書き込むのに5分くらいかかってしまう。

Writer55_sch

8755は1個しかないから1回でも失敗したらこの試みは終わる。しかし、いずれにしろこの10年ただ所有しているだけという中途半端な状態に決着がつく。そう思うと不思議に緊張感がない。えいやっと電源を入れ、最後のアドレス0x7ffにデータ0x55を書き込んでみた。先頭のほうのアドレスに書き込まないのは、うまく書き込めたとき改めて消去しなくてもそのまま使えるから。古いICだから書き込めるけど消去できないという事態も想定しておかなければならない。なお、書き込む0x55はボクのラッキー番号。

Writer49view

8755のEPROMを読み出して表示。シリアルでトロトロ送信してくるから最後のアドレスが現れるまでかなりかかる。気持ちとしては1時間くらい待つ感じ。そしてFFの並びの末尾に「55」の文字。なんかこうジンとくるものがあるね。緊張感がないと思ったのは緊張しすぎていたせいかもしれない。

Witer55_dump

その後いろいろ試した結果、クロックは与えなくていいし、RESETはインアクティブに維持、IO関係のピンは制御する必要がないとわかった。そうしてみると回路図には無駄な配線がいっぱいあるからいずれ書き直したい。書き込みソフトは書き込み手順を整理し、ソースを清書してから公表したいのでしばらくかかるが、8755をもっている人がほとんどいない状況で、早くしろとは言われないと思う。

広告
カテゴリー: 書き込み装置 パーマリンク

8755プログラマが完成 への3件のフィードバック

  1. しぶちゃん より:

    こんにちは。
    作りたかったものが紹介されていてびっくりしています。僕も8755を持っていますが、部品箱の中で肥やしになっています。書き込み手順、楽しみにしています。

    • vintagechips より:

      しぶちゃんさん、こんにちは。ボクが「いずれ」といったものはだいたいほったらかしになっています。まさか8755をもっている人がいるとは思わなかったなあ。とりあえず、清書していないファームウェアをお知らせしておきます。
      https://1drv.ms/u/s!Ai3MULhG7TFUizfFiYpoXzClIqXs
      MPLAB X IDEのプロジェクト一式です。

      • しぶちゃん より:

        ありがとうございます。参考にさせて頂き肥やしになっている8755を生き返らせて見ます。2716専用のライターも作られているのですね。私も五年前にわけあって作りました。RS232接続にしてターミナルソフトでHEXファイルを流し込む仕様なので多分windows10でも動くと思います。でも結局数個焼いてライター自体が肥やしになってます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中