急いで出荷します!

スイッチサイエンスさんのマーケットプレイスで販売開始した商品が在庫切れとなってしまいご不便お掛けしていることをお詫びいたします。現状、次のとおり対応しておりますので今少しお待ちいただけますようお願いいたします。

SBC6800ルーズキットSBC6809ルーズキットは、只今、プリント基板が成田空港に到着したところです。流通が土日にお休みとなる関係で、販売再開は12月13日ごろの見込みです。

SBC6800用ROMセットは下に示す梱包で出荷しており、レール切り、バリ取り、書き込み、動作確認、シール貼り、荷造りの工程があって、只今、全従業員総出(といってもバイト君を含めて3人ですが)で出荷作業中です。まだ少し在庫が持ちそうですので、土日はお休みをいただき、精いっぱい頑張りますが、配送が土日はお休みのため、やはり12月13日ごろ補充の見込みです。

sbc6800_romset_pack

こういう状況でこういうことを言うのはどうかと思いますが、MC6800やMC6809に関心をお持ちの方が予想を超えてたくさんいらっしゃることに気付き、驚くとともに、何だか嬉しくなりました。お買い上げいただきました皆様、どうもありがとうございます。

カテゴリー: 6800, 世間話 パーマリンク

急いで出荷します! への8件のフィードバック

  1. DAI より:

    うれしい悲鳴と言ったところですね。
    ところで、どこかに書かれていたと思うのですが、MC6800ではクロックのタイミングが厳しいのでMC68A00を使っているとのことでしたが、試しにMC6800を刺してみたところ、ちゃんと動きました。
    数個持っていますが、どれも動きます。MC6850もあるのですが、発掘する必要があるのでまだできていません。
    手元に68A00は無いけど、6800は持っていると言う方も使えるかもしれませんよ。

    • vintagechips より:

      DAIさん、こんにちは。私もベーシックマスターレベル2から取り外した無印6800が動作することを確認しました。

      ですからプリント基板のシルク印刷と回路図は6800となっているのですが、厳密にいうと動作条件を満たしていないので大丈夫ですと公言することはできません。無印6800の初期ロットは単一5V電源で動かす構造が違い、歴史的価値のある超希少品なので、もし持っていたら大切に保管されることをお勧めします。どこがどう違うかは『モトローラ6800伝説』で紹介しています。

  2. DAI より:

    vintagechips さん、こんにちは。これは風格のある写真ですね。私の持っている6800はプラスチックパッケージでレアな物ではありません。選別の結果、68A00にはなれなかったのかな。
    確かに大丈夫とは言えませんね。まあ、そんなケースもあると言うことで。
    さて、今日はMicroBASICが動きました。これまでアップロードに失敗していたのですが、
    Tera Termのシリアルポートの設定で送信遅延を0msから2msにしたところアップロードが最後まで進みました。
    アップロードが終われば、そのまま G コマンドで READY が表示されました。
    次は、256のSRAM、AS7C256tが使えるかやってみます。もうすでに1番ピンをGNDにつないでいるんですけどね。

  3. DAI より:

    おはようございます。
    256のSRAM、AS7C256をためしてみました。動きました。MicroBASICのREADYが出ています。
    お教えいただいたとおり、SRAMの1番ピンとすぐ横の積セラのGNDを切り落とした抵抗の足でつなぎました。その間3~4mm程度。
    もともと6264の1番ピンはNCなので、そのまま6264に戻しても大丈夫です。

  4. DAI より:

    連投ですみません。上でMC6850と書きましたが、持っていたのは、HD46850でした。これで動いたことを報告します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中